ファッションは一種のチャレンジ

自分のファッションンのこだわりを一言で言えば「チャレンジ」そのものです。
これまで自分自身ダッフルコートを着用したことがありません。偏見であることはわかっていますが、どうしても可愛らしさが目立ち女性向けなものだと思っていました。

ですから割と男らしさが目立つファッションがこれまで好きであった自分自身にとっては、決して手にすることのないアイテムの一つでした。
しかし今年なぜかチャレンジしようと思い立ち、人生初のダッフルコートを古着で購入しました。
本当に衝動的ではあったのですが、「人生一度はこういった今まで着ることのなかったファッションを試したい」とその時純粋に思い立ちました。

さっそく試着してみましたがさほど違和感なく、これまでのこだわりの感情もあまりなくなり、むしろ家にあるいろいろなアイテム着合せたいという気持ちになりました。
家に帰るなりいろいろなアイテムと合わせ、様々なコーディネートを楽しみだしました。
それからというもの、外出する際はこのダッフルコートはマストアイテムとなり、チャレンジして本当に良かったと思います。

ファッション
最近の私服と私服ついてのこだわり

冬場は寒くてスカートは履く気になれずパンツスタイルばかりです。アウターはノーカラーコートを愛用してい …

ファッション
長く使える良い物を買う、その方が長い目で見て安い

以前はいろいろなジャンルの洋服を着ていましたが、7年前よりカジュアル系の洋服しか着ないと決め、日々の …